イギリス旅行先でお勧めできるのがウェールズ

ウェールズ旅行について

イギリスに旅行するのであれば、ウェールズに行くことを選択肢に入れることをお勧めします。そして、ウェールズ地方でもお勧めできるのが、コッツウォルズというところです。ロンドンから約二百キロメートルですから、そこまで遠いわけではないです。牧畜をしているところであり、緑の牧草に覆われた丘陵地帯です。そこに村が点在しています。それがコッツウォルズです。ちなみに意外と学府の土地、という側面もあり、大学の町も多くあるのがウェールズの特徴でもあります。カーディフやケンブリッジ、オックスフォードあたりは世界的にも有名な大学です。観光客もある程度は入ることができますから、是非とも観光してみることです。

産業革命の発祥の地です

ウェールズ地方には、さらに見ておくべきところがあります。それがアイアンブリッジ峡谷です。世界的に有名な産業革命始まりの地、と呼ばれるところです。セヴァーン川にかかっている橋であり、そして、とにかく有名、価値があるところは、アイアンブリッジは、鉄橋なのです。これは、実は世界初の鉄の橋です。そして、ボルトを一切使っていない、という特徴がある橋です。これにはまさに一見の価値があります。産業革命こそが、イギリスを世界最強にしたのです。その歴史の転換点を是非とも見ることをお勧めできることであるといえます。

ここから三重行きのタビマスターズを見つけてたびに出てみよう。